当ページではアフィリエイト広告を利用しています

【試写さんぽ】ましかく写真のTENAX 研磨したNOVARの素晴らしい実力

この記事は約2分で読めます。

昨日は久しぶりにカラーネガフィルムを現像しました。
使ったカメラは、ZEISS IKON TENAX の NOVAR-ANASTIGMAT 35mm F3.5付です。
35ミリフィルムで24x24のましかく写真が撮れる珍しいカメラです。
Tessar付きもありますが、3枚玉のNOVARがついた方です。
とりあえず入手後初めての試写をしたのは桜の季節でした。
かなりレンズがクモったジャンク品だったのですが…

まずはクモったNOVARでカラーネガ

桜散る
12_tenax_cs100_0904

ま、レンズ前玉が激しくクモッテましたから予想はしていましたが、かなりのソフトフォーカスです。
明るい部分のにじみがひどい(イイ感じな気もするw)
で、結局は前玉を研磨してクモったコーティングを削り落としました。
これで前玉の前面はノンコートになりました。

そんで今回はレンズ研磨後初試写したフィルムを現像したわけです。

では結果。

レンズ研磨後の試写結果は?NOVARの実力を試す

まずは
灰ヶ峰公園編
鬱蒼とした森の中なので開放を多用できます。
01_tenax_100tmx_0905
で絞り開放で撮ったヤツ。
お、いいんじゃない?
コントラストも高く、なかなかシャープ。
周辺が流れるのは3枚玉の味でしょう。


02_tenax_100tmx_0905
明るい部分のにじみは、ほぼ解消されたみたい

野生動物のすみか
03_tenax_100tmx_0905
スローシャッターも快調

見上げる
04_tenax_100tmx_0905

フレアも意外と少ないか?

巣箱
05_tenax_100tmx_0905

巣箱にスポットライトのごとく木漏れ日があたっていた。

チャリ
06_tenax_100tmx_0905

さすがに太陽を入れるとすさまじい事になりはしますが、コーティングがない割には優秀みたい。

内面反射?
07_tenax_100tmx_0905

でも、こんなこともある。

撮影後記

Tessar付きが良かったーなーと思っていましたが、ノバー トリプレット いいじゃないですか!
写りは非常に気に入ってしまった。
とりあえず内面反射対策するかな。

撮影データ

Zeiss IkonTenax I
NOVAR-ANASTIGMAT35mm F3.5
KODAK T-MAX100
ND76 21℃@6min30sec.
Nikon COOLSCAN

コメント

  1. Chie より:

    GRiyanさん、こんばんは~。
    GRiyanさんは、フイルムで撮られた写真をご自分で現像されてるんですよね?
    そろそろ私も印画紙を卒業しようと考えてるのですが、フイルムの現像などについて、教えて頂きたいのですが?
    へんなお願いをして、申し訳ありません。

タイトルとURLをコピーしました