当ページではアフィリエイト広告を利用しています

ジャンク 怒濤の修理ラッシュ

この記事は約1分で読めます。

何気にM42のカメラ達、連チャンで修理しています。
この前買ってきたペンタックスSPは分解清掃給油で復活。
プラクチカLTL3はシャッター羽根の洗浄整備で完全復活。
そして思い出したのがペンタックスS3。
ブログには載せていませんでしたが、入手時は先幕リボンの破損でジャンク化した個体でした。
一昨年の暮れに先幕のみ張り替えてフィルム一本分試写して絶好調でした。
とりあえずそのときの作例をば

 

音戸渡船のお正月
11_pentaxs3_cs100_100104

 

影ネコ
17_pentaxs3_cs100_100104

 

裏通り
24_pentaxs3_cs100_100104

 

H22.1.4撮影(去年の正月です)
PENTAX S3
Auto-Talkumar 1.8/55(絞り環逆回転)
KonicaMinolta CENTURIA SUPER100
ND-76
Nikon COOLSCAN V

 

てな感じでしっかり撮影できていました。
しかしある日突然後幕のリボンが断裂したのです。
めんどくさいので、ほったらかしていました。

 

しかーしやる気モードの今日この頃。早速、昨日張り替えました。
R0030218
ついでに各部もオーバーホール。
R0030219
絶好調となりました。
ボチボチ、SPと一緒に買ったもう一台の修理に取り掛かりますかねぇ

コメント

タイトルとURLをコピーしました