当ページではアフィリエイト広告を利用しています

Gakkenflexにカラーネガを入れてキリンビアパーク広島とジャクリーンガーデンを撮ってみた

この記事は約6分で読めます。

2024.4.29rewrite

大人の科学マガジンふろくの35mm2眼レフカメラ(Gakkenflex)にカラーネガフィルムを入れての試写を終えました。
前回はモノクロのASA100で撮りましたが、今回使ったのは、カラーネガ「KonicaMinolta CENTURIA SUPER100」です。が期限切れです。ASA100ですね(テイウカサイキンハISOダロw)

Gakkenflexは大人の科学「35mm二眼レフカメラ」の付録です

大人の科学35mm2眼レフカメラとは?
Pb022734
大人の科学マガジン Vol.25(二眼レフカメラ)にふろくで付いていた組立式の二眼レフカメラです。
サクッと(でもないか(^-^;))作ってみました。

構造はしっかり二眼レフしています。
ウエストレベルファインダーを上から覗き込むとビューレンズからの像が確認できますし、レリーズするとテイクレンズの像がフィルムに焼き付けられる構造になっています。ピント調整もちゃーんとできる様になっていますし、ビューレンズとテイクレンズは歯車で連結されていてピントをファインダーで確認することができるという正に二眼レフなのです。
だたし、シャッター速度は単速ですし絞りの調節もできません。ですからざっくり言うと写ルンですの2眼レフ版って感じですね。
Pb032748
Gakkenflexだってw
チョーカッコイイ!

お買い物リンク
★2024.4.29現在:名作ふろく復刻シリーズ第2弾としてまだ売られているようです

Gakkenflexでキリンビール広島工場跡地を撮った

撮影場所はキリンビール広島工場跡地にできたダイアモンドシティーソレイユ周辺ですね。
キリンビアパーク広島とジャクリーンガーデンとなったところです。
単玉プラレンズのおもちゃ2眼レフカメラはどんな絵を吐き出すのか?
では、いきます。

steam locomotive

いわゆるSLですな。C11 189号機 2024追記:現在は場所を移して保存されています

chimney

いわゆる煙突ですな。麒麟麦酒工場の煙突が残されていたようです

ひろしまの、きりんです

なんか、飲みたくなってきた。ビール工場閉鎖後もキリンブルワリーとなってビールを製造していた

飲もかなw

成れの果て

モノは大事に

歩道

この辺りの街路樹も今は無いようだ

やっぱしラガー

この木何の木キリンのキ?

この木はレストラン前に立っていたのだが

2024追記:当時はキリンプラザ キッチン1938というレストランになっておりこの木はレストラン前に立っていたと記憶している。跡地は駐車場となってしまったがこの木は現在でも残されている。

木の葉

最短距離60センチぐらいかな

ファインダーでピントを確認することができるので、この様に遠景をぼかした写真も撮れます。

キリンビアパーク

たまには行って復刻ラガー明治を飲みたい。2024年追記:ここも現在残っていますね。

しかし、このカメラオモシロイですね。
今や手に入らないみたいですが。
フィルムは晴れた屋外ならばISO100でOKです。
曇りの日や明るい室内ならば400ですかね。

もっと見ていただける変わった方は続きをどうぞ
拙者はビールでも飲んできますw

中心は意外とシャープですが周辺は豪快にボケ&流れます。

はしる

このカメラは、ヒノマル構図がイイかも知れませんね

2024年追記:あの頃は数体のぶたちゃんがこの辺に居たのだ。どの子がジャクリーンだったのか不明だが、この辺りはジャクリーンガーデンと呼ばれていた。

乗り越える

このぐらいの距離が良く写るのかな

モミジ

実は撮ったの去年の12月です。

喜ぶ

最近

とりあえず、今日はここまで。

あとがき(2024年追記)

ぐりやん
ぐりやん

最後まで読んでいただき感謝です。
キリンビール広島工場跡地にダイアモンドシティソレイユができたのが2004年、それに合わせてレストランなどが整備されたんだよね。もちろんキリン派の拙者は食べに行ったのはいうまでもないし、このキリンビアパーク一帯が公園のように整備されていたのがとても好きだった。
今はほとんど駐車場になってしまい当時からあるものは駐車場の中にある大きな木とキリンビアパークの看板がモニュメントのように残されているだけなんです。もうあそこにキリンの工場があったことを覚えている人も居ないのでしょうね。イオンモール府中にお越しの際は駐車場内の大きな木をぜひご覧になってください。散歩すれば他にもキリンの痕跡が見つかるかもしれませんよ。

にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
広島ブログ

コメント

  1. 黄色いタカ より:

    こんにちは。
    ソレイユは私もよく行くんですが、Gakkenflexで撮るとまるで見た事も無い場所のように写って面白いですね。
    Gakkenflexは私も勢いで組んでみましたが、画質や使い勝手云々はともかく、ウエストレベルファインダーの像がいまいち見辛くて、どこにピンがきてるのか分かんないのがツラいですねぇ。
    まぁ、なんだかんだでそれも楽しいんだけど(笑)

  2. GIN より:

    こんばんは
    リクエストに応えて頂きありがとうございます!
    これは、、、HOLGAにも似てますが(^_^;)
    撮る時は楽しそうですね。
    僕は冬休み(年末年始休暇)の宿題にしたのですが、
    まだできていません(>_<)
    早く組み立てたいです。
    紅葉の木がいいですね〜
    これにあう撮り方は、、、トイカメラ好きが得意そうですね!

  3. tomono より:

    ウチの子はピントイマイチで。。。
    2本目のフィルムまだ撮りきってません。
    早く現像しなきゃーーー

  4. GRiyan より:

    黄色いタカさん、はじめまして。
    コメントありがとうございます。
    良く言えば味のある写りですねぇ〜
    ファインダーは確かに見にくいですがまあ構図の確認程度には十分でしょう。ピントはテキトウでも意外とイケます。
    おもちゃなので遊んじゃいましょう。

    GINさん、こんばんは。
    私はどちらかと言うとガラカメ(ガラクタカメラw)派なのですが
    十分楽しめるカメラだと思いますよ
    はやく組みましょう。

    tomonoさん、こんばんは。
    ピントイマイチですか?
    う〜んレンズの所のポッチはキッチリと合わせましたか?
    レンズはキッチリと奥まで差し込みましたか?
    確認して見てくださいね。

タイトルとURLをコピーしました