OLYMPUS E-P1 | 尾道夕方散歩

今日は久しぶりに尾道へ行ってきた。
先日中国新聞に尾道のあたらしいガイドブックが完成し無料で配布されているのを知ったのと、夕方の尾道を散策する目的で。

三重の塔上
P9101200

新しいガイドブックが欲しい

とりあえず、ガイドブックをGET!中々立派な出来映えだ。
ガイドブックはおのなびにPDFでも公開されています。
家に帰ってじっくり拝見することにして、撮影に集中(といってもマッタリ系だが)
夕方から日暮れにかけて最終的には三重の塔の上段辺りから夜景を撮って帰ろうと思っていて
日が暮れてきたので目的地へ。
日暮れと共に街の明かりがチラホラと灯り段々と夜景に変わってきた。
目的地付近で猫に出くわした。
そこですかさず撮影していると、急に猫が何かに反応した。
すると千光寺の方から一人のおじさんが下ってきた。
どうやら猫たちはそのおじさんに反応したようだ。
私が写真を撮っていると見ると、おじさんのトークが炸裂しはじめた。
写真と猫たちについて、いろいろと話をしてくれた
ほぼ小一時間はと思えるぐらい(^-^;
おじさんに「今日の主目的は新しいガイドブックを貰うのと写真撮影です」と伝えて
ガイドブックを見せた。
おじさんはガイドブックの存在を知らなかったらしく明日貰いに行くと言っていた。
そしておじさんは「どうせまた会うだろうな」と言い残して去っていった。
おじさんガイドブックをもらったのはおのみち街かど文化館ではなく商工会議所記念館でした。
おじさんあなたは誰ですか?これ見たら連絡下さいね。

尾道公式ガイドブック(日本語版)55.6MB、pdf形式

この記事を書いた人
GRiyan

ぐりやんです。自称ジャンカメハンター。フィルムカメラに傾倒しています。ジャンクカメラを買い集めて、レストアするのに夢中です。ブログ歴17年。その他、タイヤが付いてる乗り物が好きです。特に2輪のものが好きです。雪山とか海で遊ぶのも好きです。そしてウクレレも好きです。

GRiyanをフォローする
写真とつぶやき
GRiyanをフォローする
Paraíso de desejos mundanos.

コメント

タイトルとURLをコピーしました