ネコの街。尾道をLeicaM3とELMAR50/2.8 モノクロで撮り歩く

この記事は約1分で読めます。

尾道はネコがたくさん住んでいる街ですね。
今回はライカM3にエルマー50mmF2.8をつけてフィルムはフジのネオパンアクロスを詰めて、散歩してきました。

ネコの街。尾道。モノクロフィルム編

屋根の上

よくこんなに傾斜のある屋根で寝れるなぁ。感心しますw

やねこ

寝ながらこっち向いたw屋根の上の猫たちはホント人気者です。

あっちとこっち

誰もが写真を撮りたくなるのです。
屋根の上の猫ってなかなか撮れるモンじゃありませんからねぇ

福石猫

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 33_M3_ACROS_0903281.jpg
たくさんの福石猫が尾道に住んでいると言う

福石猫も屋根の上

石猫は傾斜なんてへっちゃらでしょうがw

五重塔を眺めてる

同じような模様ですねえ

あちらこちらでマッタリと

平和で住み心地が良い街なんでしょうね

猫の街などと言いながらほとんど同じ猫のように見えるのです。みな兄弟ですか?(^-^;

撮影データ

カメラ:LeicaM3
レンズ:ELMAR 50/2.8
フィルム:FUJI neopanACROS (ISO100)
現像:ND-76 24℃@5 1/4 min.
データー化:Nikon COOLSCAN Ⅴ


コメント

  1. なら人間 より:

    また尾道へ行かれましたか。羨ましいです。

    我が家にも石猫様が一匹おられます。もう棲みついて5年位になるでしょうか。テレビの上で毎日お昼寝されてます。

  2. GRiyan より:

    今週も桜を見に行きたいのですが、無理っぽいなぁ。

タイトルとURLをコピーしました